FC2ブログ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

玉葱ハンター

Author:玉葱ハンター
・H4年生まれ、秋田県出身。

・手描きイラストは素人の独学でどのレベルまで上達できるかを研究中。
・小説は推理モノのみを読む。
寂しがり屋&テレ屋ですので、宜しければどんどん話しかけて下さい!


・メールアドレス holy.horus◎gmail.com (◎を@に変換)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根の人、スマネえ

記事のタイトルにもありますがねえ。島根の皆さん、すまねえ。
何に謝った? まあ具体的には、服がRPGの帽子忘れた魔法使いっぽくなった事でしょうな。

最初は巫女さんっぽかったんだぜ。でも、無闇にカスタマイズするとこうなるのです。
……改めて見ても、すげえ服だなこれ。

後は、右の赤マスクの方です。
著作権法違反? いやいや、僕が描いたヤツなので一応はセーフ。

The島根02

島根のイメージは、まあ何と言っても出雲大社。あとは宍道湖と、そこで獲れるシジミ。
人物で言えば、ミヤネ屋の宮根さんでしょうかねえ。

──おっと、小泉八雲を忘れてたぜ。



さて、今日もムダ話を一つ。

10月の旧暦は通称『神無月』。でも島根は『神在月』って言うのは有名ですよね。
日本は『八百万の神様』って言うぐらい神様が数多くいますが、10月にはそれが全員出雲大社に集まるから全国の神社がすっからかんになる──という事だね。

逆に言えば、出雲大社の10月の集まりに出席しない神様がいる神社があれば、その場所も10月に神在月と言っていいんですよね。

例えば、『タケミナカタ』って神様。神話では両腕もがれた事で有名ですね。この方は出雲に行かないらしいです。なのでこれを祭神として祭っている神社は、10月は神在月って呼称を使っていい事になるのですね。

実際、島根以外に神在月がアリの場所ってあったみたいですよ。石川県の羽咋とかは、そうだったらしいです。──京極夏彦先生の著作によれば、ですけど。


日本の神様、まあ多過ぎるよね。おい、昔の人達。役割の同じ神様はひとまとめにしても良かったんだよ?
七福神とかも、『福禄寿と寿老人って、ダブってるだろ』と思ってた人はいませんか?

仏壇に向かって『神様、仏様』って言うのもね。 神様と死んだ人って同列の扱いなの? いいの? 
日本の民俗学って、面白いよ~。




……当ブログの記事を、幾つかご覧になられた方。僕の性格が分かってきた事と思います。
僕は生粋の文系で、趣味も平成生まれっぽくないのですよ。

『なんでも鑑定団』を、毎回録画してますし。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

FC2カウンター
アルバム
Twitter
リンク
当ブログはリンクフリーです。 気に入られた方は、是非リンクお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。